読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳

カッコイイとおもうもの

ひっさつわざ

孔子曰く、30歳にして立つ、らしい。40歳が不惑とのことなので、それまでは惑い放題、立ちながらにして迷いまくり、ただの迷惑な大人である。

とはいえ、なにかを始めるにはちょうど区切りがいい。というわけでブログ開設に至った。

はてなIDを登録するときに、さてどんなセンス溢れる名詞を捻り出そうかと5分くらい悩んだ末にまぁふつうに名前でいいかということになったが、他所様と同じIDは使えんよということで、ID候補は即座にチェックされ、既に使われているとわかると、サイトの方で気を利かせて似たようなIDまで提案してくれる。親切。


f:id:pk_seki:20170425182205j:image

kunとかchangは、わかる。せきくんであり、あるいはせきちゃんであるということだ。せきtanもまぁいい。ぞっとするけど。だが唐突にサジェストされる"p"の追加はいったいどういうことだ…pk_sekiって。

そして呼びされる少年の頃の思い出。まだ小学生だったころ。FF6マリオコレクションクロノトリガー聖剣伝説2… Mother2…! マザー2だ。主人公(ネス)専用の必殺技であるサイコキネシス、PK○○だ(『カッコイイとおもうもの』を任意で技の名前として設定できる)。懐かしさのあまりIDに選んでしまった。スマブラ一作目ではネスを使ってエリアの左右から人間砲弾になって場を荒らし、ちゃんと戦えよと友人から非難されたものだ。合法なのに!

そういうわけで、とりとめもなく、方針もとくになく、興味の向いたまま、細く長く続けていれば嬉しい。

ところで、かつて自分が設定したひっさつわざの名前、もといカッコイイとおもうものの名前がいっこうに思い出せない。